ある遠足を見て物申す

ykC_0044.jpg



ただいま遠足シーズン真っ只中といった
かんじですね。



一昨日、動物園に行ったときにも幼稚園の遠足らしき
園児の集団を見かけました。



気になったのが・・・



すごく若い女の先生4人が園児80名ぐらいを引率している
光景。



園児は二人一組になって手をつなぎ、先頭を歩く先生に
必死について行きます。



(だいたい園児20人ぐらいの列の先頭に先生がいました)



列の最後の方の子どもたちは、泣いている子・転ぶ子
いろいろでしたが、
先生は全然気づきません。



私たちはその光景を見ながら、子どもたちに
わけもなくエールを送りました。



怪我をした場合、先生は保護者にどのように説明を
するのでしょうか。
(子どもを見ていないのに説明のしようがない)



話は脱線しますが・・・



うちの近所の幼稚園に通っていた女の子が、
小学生になって妹が幼稚園入園の願書を出すという時期。



女の子が母親に言ったそうです。



「あの幼稚園はやめた方がいい」と。



その母親は、女の子が楽しく幼稚園に通っていたと
思っていたので激しく驚いたそうです。



聞けば・・・



「友達と遊んでたら、その友達が泣いちゃった。
そこに先生がやってきて泣いていない女の子が
相当叱られたと。
女の子の意見など全く聞かなくて、ただその状況を見た
だけで叱られた」と。



このことだけではなく、ほかにもいろいろあって
これが決定打になったようです。



自分が卒園した幼稚園に妹を通わせない方がいいと思う
女の子の気持ちを考えると・・・。



幼稚園のときには、自分の気持ちを上手に親に
伝えられなかったけれど、小学生になってやっと
そのことを親に話すことができたということなんです。







そこは規律正しくがモットーの幼稚園。



園バスを待っていた列からちょっと離れて、飛んでいた
きれいな蝶を追いかけて叱られた子もいます。



そんなに悪い子は園を辞めてくれと。
(なにがいい子でなにが悪い子か分からなく
なりそうですが・・)



言われた男の子は大人を信じられなくなり、心が
病んだ状態が続いたそうです。



話を元に戻しますが・・・



全国の幼稚園の80%は20代の先生です。



若い先生でもすばらしい先生はたくさんいらっしゃいます。
けれど経験が少ない分、行き届かない面も多々あるかと。



一人の先生が遠足で20名の園児を見るのは
不可能に近い!
(いーまぁの幼稚園では遠足の場合、一人の先生が
見る園児は5名です。あ!もしかしたら元気すぎる子が
多いからなのか?笑)



(後方の子は人さらいにさらわれても
先生は絶対気づかないはず。・・・・恐ろしいわ)



大切な子どもを預けるのですから、園側も十分な配慮を
して欲しいと思いました。



banner_02[1].gif ← バシっと応援おねがいします♪

FC2ブログランキング ← ビシっと応援おねがいします♪
2008年09月20日 posted by りこ at 00:00 | Comment(33) | TrackBack(0) | 幼稚園
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。