ミストな風景

jhC_0109.jpg


ただいま三渓園では「横浜トリエンナーレ2008」という
イベントが行われています。



これについてのパンフレットを頂けなかったので
勝手な理解なのですが、要所要所に芸術的な作品を盛り込ませて
いたので、その発表イベントなのかと。
(こんな説明で分かります??)







skC_0105.jpg



たとえば、ちょっとした茶室の天井から糸が垂れてて
下にある電熱器からの熱で糸がフワフワ揺れたり・・



古建築物の一室で外国の男女がパントマイム的に
ゆっくり動きながらくっついていたり・・(笑)



・・・・これの表現がすごく難しいのですが、
パッと部屋に入った瞬間、目を疑い、パパは
「なにやってんだよー!」とその男女に注意しそうに
なった芸術です(笑)



その場にいた説明員の人に聞かなければ、
私も子どもたちの目を背けさせましたね(笑)



その説明員の人の説明は・・・・



「動く芸術です」



この言葉を聞いて、パパは・・・・



「芸術って、なんでもアリなんだなー」






この写真の霧も芸術イベントの一環らしく、
その場だけ霧が時々出ていて、すごく幻想的な風景に
なっていました。



この場所にはカメラ小僧ならぬカメラじいさんが
たくさんいましてね。



私もとりあえず、となりで写真を撮らせてもらいました。







ekC_0111.jpg


少し場所を変えたら、カメラじいさんのひとりも一緒に
移動。



ちょっと、そこからあそこまで歩いてくれる??
と、リクエストされたモデルさんたち(笑)



ぎこちなく歩いて行きます・・。



そこへ他のカメラじいさんたちも加わり、観光客らしき
外国の方々も集まり・・・



総勢20〜30人(笑)



皆さんが、この小さいモデルさんたちに、



「はい!ここから戻ってきて〜!」



「手をつないでくれるかな〜?」



などなど、篠山○信バリにいろんなリクエストをするものだから、
のすけは走って私のところに戻ってきてしまいました(笑)



(いーまぁはまだまだリクエストに応えられた感じでしたよ)







wkC_0106.jpg



この霧の芸術は好きですね。



banner_02[1].gif ← いつも応援ありがとうございます!

FC2ブログランキング ← こちらも応援ありがとうございます!
2008年10月06日 posted by りこ at 00:39 | Comment(28) | TrackBack(0) | おでかけ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。