のすけのその後・・



akC_0122.jpg


声が出ない・・。
(だいじょうぶよ!すぐに大きな声が出るようになるから・・)





昨晩38.6度の熱を出したのすけは、今朝には平熱。



あれ?一晩で熱が下がったってこと??



のすけにしては珍しいので、母肩すかし(笑)
でも、相変わらず声はハスキーで小声しか出さないので
やっぱり病院へ行くことに。



診断結果・・「喘息」ではなく「クループ」であろうとのこと。



喘息は肺を患うのに対し、クループは声帯がやられるらしい。



喘息と似ている咳なので、間違った診断をされ、
手遅れとなり悪化して障害が残る子がたくさん
いるんですって。



訴訟問題が多い病気とのことでした。



元気な子が突然かかるらしいので、要注意ですね。



今日、病院に行って正解だったかも。



ステロイド入りのお薬と通常の風邪薬、呼吸が楽になる
気管支拡張剤テープ。あと高熱が出たときのための
熱さましの薬。(これは連休に入ると病院が休みになるから
お守りで一緒に入れてくれました)



以上。



のすけ・・・大嫌いな薬づけです(涙)



今まで、どんなものに混ぜても薬を発見し、
全然薬を口にしなかったのすけサン。



でも、今日の薬は絶対飲んでもらわなければ!!



手遅れになったらかわいそう・・。



そんな思いで、甘いと聞いていたステロイド入りのお薬を
一舐めしてもらい安心感を与え、



コップに移し、わずか4CCの薬を飲んでもらうために
必死にお願いしました。



最初は泣きながら拒否をし、ヤク○トをよこせと
いわんばかりだったのですが・・・



私の、いつになく真面目な顔での懇願が効いたのか、



初めて・・初めて自分が納得した上で大嫌いな薬を
飲んでくれました(涙)



嬉しかった・・。



ほんとに嬉しかった・・・。



この薬だけは絶対飲ませてくれと言われてましたので。



のすけに、「これを飲めば大きい声が出るのよ!もう喉が
痛くないのよ!お願い!お願いします・・」と何度言ったか。



ちゃんと、母の想いは通じるものなんですね。







病院へ行った後、いーまぁを迎えに行くと、
「自転車に乗って刃物を振り回してる不審者が近隣で
目撃された」とのことで、



園庭でしばらく待機していました。



こういう事件やわが子の病気のことがあると、
健康に普通に暮らしていることに感謝ですね。



ほんと、日々感謝です。



banner_02[1].gif ← いつも応援ありがとうございます!

FC2ブログランキング ← こちらも応援ありがとうございます!
2008年10月10日 posted by りこ at 00:00 | Comment(32) | TrackBack(0) | のすけ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。