のすけの意外な一面

kjC_0017.jpg


今も相変わらず、事あるごとにいーまぁを叩いている
のすけサン。



いーまぁも初めは痛くもないのに、ワンワン泣いて
私のところに密告に来ていましたが、



最近は本当に痛いときしか泣かない(笑)



ほとんどが、一通り叩き終わるまでじっと耐えて
最後に密告というスタイルに変わってきました。








nkC_0010.jpg



そんなある日、(一昨日のことですが)
いーまぁのお友達の家におじゃますることに。



ここには、5歳になった女の子と10か月の男の子がいます。



のすけは、どっちかといえば10か月の男の子寄りだと
思っていたのですが、



自分はもう赤ちゃんだという意識がないらしく、
いーまぁのお友達と一緒にリカちゃんハウスでウハウハ。



いーまぁとお友達は、次から次へと遊びを変え、
そのたびに部屋も変え(笑)、一緒に遊びたいのすけは
あとを追うのですが、目の前で扉をパタン(泣)close。



でも、そんなことではめげません。



扉を開け、また一緒に遊ぼうとするのすけ。



いじらしい・・(笑)



10か月の男の子はマイペースに一人で遊んでるから
こちらと一緒に遊べばいいのにね。



そして、みんなでお絵描きタイムになりました。



3人で思い思いにお絵描きをしていたら・・・



なんと、のすけ先生の絵の上に・・・・



なにもしらない10か月の赤ちゃんが・・・



デーーーーン!と座ってしまいました(汗)



一触即発!!



絶対、のすけは赤ちゃんを叩くと思ったのですが、



のすけの顔はひきつった状態で止まってる。



みんなは一瞬顔を見合わせ、大笑い!



のすけもつられて大笑い〜〜!



やっぱり、ひと様の子には叩かないのね〜。



ちょっと安心しましたよ。
(慣れたら叩くかもしれないけどね)



しかし、身内に手が出るのはどうしたらいいものか。



叩いてはいけないということを口が酸っぱくなるくらいに
言い聞かせてはいるのですが・・(涙)



時が解決してくれるのかしら・・。



banner_02[1].gif ← いつも応援ありがとうございます♪

FC2ブログランキング ← こちらも応援ありがとうございます♪
2008年10月28日 posted by りこ at 00:14 | Comment(28) | いーまぁ&のすけ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。