パパに報告したかったこと



DSC_0001.jpg


(先日、初めてかき氷のシロップかけ放題を体験しました。
そして、わんこそば状態にシロップをかけまくりました・・)





昨日、いーまぁは念願のウンテイ制覇を果たしました!



年中の頃から幼稚園のウンテイに魅了されまして、



お友達が次々と最後までたどり着く中、いーまぁは
こらえ性がないのか、体力の限界なのか、



ずっと途中までしか行けないでいました。



当時、年中の担任の先生が、ウンテイのスパルタ教育?を
して下さったのにも関わらず、



何度やっても手の平のマメは増えどもゴールは見えず(泣)



停滞ぎみのまま年長に進級。



園内でもウンテイは大人気らしく、ひとつのウンテイに
群がる子どもたち。



そこはほら、弱肉強食の世界ですから、逆方向から来た子と
ぶつかり、先に手を離した方が負けですよ。



ゴールなかばで途中リタイヤとなるわけです。



いーまぁは多分そんなかんじで最後までいけなかったって
いうのもあるのかなー。



それが、なんと昨日、お迎えのときに先生から呼びとめられて
ウンテイを全部出来たという報告をいただき、



私はビックリして、嬉しくて絶叫しましたね。



そして何度も先生にお礼を言いました。



その直後、年中のときにウンテイのスパルタ教育?を
して下さった先生にもお会いしたので、嬉しさのあまり、



ウンテイ最後まで出来たんですってぇぇぇー!



と報告。



すると、私同様、すごーーーーい!やったねーーー!



と絶叫してくださいました。



いーまぁの手の平には新しいマメが3つも。



勲章が増えていました。






家でもパパに出来たことを報告しようね。



と、いーまぁと話していたので、



パパがニュースを見てるときに・・・





いーまぁ 「パパ!今日ね、ウンテイ全部出来たんだよー」




私は違う場所にいましたが、いーまぁの声は聞こえました。



しかし、そのあとパパの声が聞こえない・・。



それを聞いたら普通はビックリして大きな声で
いーまぁを褒めるはず。



なのに・・・・。





いーまぁが腑に落ちない顔で、私のところにやってきました。




私 「パパなんて言ってた?」



いーまぁ首をかしげる。



多分パパはニュースを真剣に聞いてて、
我が子の報告など聞いていなかった(汗)



「ふーん」程度にしか・・。






そのあと、



パパが焦って 「もう一回言って〜〜〜。」



と、いーまぁに頼んでも時すでに遅し。



いーまぁは、教えてはあげませんでした。






パパに業務連絡。


頼みますよ〜パパ(汗)


いくらニュースを見たかったっていっても、


子どもの話はちゃんと聞きましょう。


ね!











ね!



人気ブログランキングへ



ポチポチっと応援おねがいします☆
2009年09月10日 posted by りこ at 00:00 | Comment(22) | いーまぁ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。