おうちあそび



DSC_0006.jpg



ふと、私が子どもの頃にやっていた遊びを思い出してみました。



私の記憶は小学生からなんですが、
(幼稚園の記憶ってあんまりない気が・・汗)



遊び場はもっぱら、家の前の神社。



近所の友達の家にお誘いに行き、
(鍵はどこの家もかけてません。玄関のドアを勝手に開け、
○○ちゃーんあそぼ〜って言いながら、階段を上がっていって
ました 笑)



みんなでやってた遊びは・・



ぽこぺん。



これは大分限定でしょうか??(笑)



いわゆる、「だるまさんがころんだ風」なあそびなんですが、
結構盛りあがって暗くなるまでひたすらやってました。



そして、ゴムとびや宝探しゲーム。



あぁぁどんどん記憶が蘇ってきます(笑)



ダンボールで一人用の家を作り、近所の友達の敷地内に
設置して私用のスペースを作ったこともありました。
(これって、今では絶対に出来ないですよね 汗)



そんな良き時代を生きた私の子どもたちは、
一体どんな遊びを満喫してるんだろう・・と、



じっくり観察してみますと・・



最近、我が家では逆立ちブームなんです(笑)



2人で壁にはり付いてる光景をよく目にします。
(まだ壁がないとムリみたいですが)



字も逆さから読んだりして、



のすけの場合、日本地図で、「ちば」は「ばち」と読み、
「さが」は「がさ」と読む。
(業界人か)



あとはDVD観賞ですね。



魔女の宅急便ブームは去り、今はおじいちゃんがダビング
してくれた「ジャングル大帝」を見ています(笑)



近所の友達と多人数で遊ぶのではなく、
家でまったりと逆立ち&DVD。



それは、インフルエンザで学級閉鎖になってる学校が
近くに何校かあるので、出来れば人ごみは避け、家でっていう
思いもありますが、



のすけがまだ昼寝をたっぷりするので、
園から帰ってくると、やっぱりこんな「おうちあそび」に
なるんですよね〜。



秋の夜長、あなたはどんな「おうちあそび」を
していますか?





みんまち「ママ友サークル」では、地元の名産品を紹介。

ママのためのお役立ち情報「ママiランド 夏祭り」からも記事が読めますよ♪



人気ブログランキングへ



ポチポチっと応援おねがいします☆
2009年09月11日 posted by りこ at 00:00 | Comment(16) | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。