こんなのすけに誰がした




DSC_0008.jpg


(のすけは怒るとこんな顔 笑)




今日、二人とも元気に幼稚園に行きました。



のすけは昨日から熱はないんですけど、
泣きはらした顔で、なんとも病み上がりっぽい(笑)





そう、昨晩パパに叱られ相当泣きました。




泣きながら・・





パパこわい・・パパこわい・・の連発。






よっぽど怖かったんでしょうね。
(叱ってるパパの顔が私も怖かったし 笑)





どうしてパパが登場して、のすけを叱ったかと言いますと・・




寝る前、私がのすけに、ちらかっていたカードを
片づけるように言うと・・





片付けようとはしてたんですが、
カード入れの箱が上も下も開いてて、
カードはいくら箱の中に入れても下にストンと落ちる始末。




分かってて何度もカードを落とすので・・






ちゃんと片付けなさい!



って言うと・・



背後にいたのすけが、私の背中を思いっきり殴った(怒)






力いっぱい殴ると、3歳児でも、男なんですよね。



めちゃくちゃ痛くて、私は一瞬のすけが中学生になったときの
ことを想像してしまったのです。
(力では絶対勝てない。
今のうちにちゃんとしつけておかなければ・・と)



私が、叱るというよりも感情まかせて怒っていると・・





パパ登場。




そして、ママに謝りなさいと言うんですが、



のすけは頑なに謝らない。





何度もパパに言われても、泣きながら謝らない。







怖い怖いを連発しながら、のすけは私のところに
逃げてきましたよ。




ただ「ごめんなさい」を言わせるのは私は不本意なんです。



「ごめんなさい」という言葉が軽くなるというか、
何かあっても、ただ謝ればいいって思うようになりそうで。



自分で考え、本当に悪いと思ったら言えばいい。



そう考えているんですが、まだ3歳。
なかなかそこが難しいところです(汗)







のすけよ。



親を叩くは何事じゃ。



パパに叱られて、ちょっとは反省したかしら。



よく泣いて、よく怒って、よく寝て。



そんな激しい3歳児です(汗)



人気ブログランキングへ



ポチポチっと応援お願いします☆
2009年12月09日 posted by りこ at 20:00 | Comment(18) | のすけ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。